THE・ SCALP 5.0C

浸透性にこだわったTHE・SCALP 5.0c

THE・SCALP5.0cは新しい発想、デルタ理論のもとに開発された育毛剤です。デルタ理論とは「浸透力」、「有用成分」、「めぐりの力」にこだわった結果としての理論です。今までのヘアケア対策では頭皮マッサージが非常に重要と言われてきました、確かに頭皮マッサージはヘアケアに欠かせないパートでありマッサージすることで血行を良くする働きと硬く突っ走っている頭皮をほぐす効果が実証されています。

でも、マッサージだけでは充分な効果を得ることが難しいと考えた開発チームが導き出した理論がデルタ理論、デルタ理論の特徴のひとつが水の力、次に水の力にこだわった理由について説明します。

水の力、マイナスイオン水

ヘアケアに必要な頭皮マッサージだけでは不十分と考えた開発チームが着目したのが水の力です。意外と知られていませんが従来の育毛剤の中身は90%が水からできています。水の中に育毛剤成分が含まれそれが頭皮奥深くの毛母細胞を刺激するのですが、注目されるのはいつも含まれる成分ばかりで水の力に注目する育毛剤は少なかったのが従来の育毛剤でした。

そこで開発にあたり水の力をジェットフロー効果で頭皮に浸透させることに着目、目をつけたのが高千穂鉱物を浸して浄化させた「マイナスイオン水」でこの水は分子運動が半永久的に起きる酸化しない水となっているのです。水を浄化させるのに使っている鉱石は「天照石」と古くから漢方で用いられている「麦飯石」のふたつこれらを独自加工によりミネラル水に含ませることに成功。実際にこのミネラル水を頭皮に塗布すると血行がよくなり頭部の温度もあがるのが実証されています。

有効成分を毛乳頭にまで届かせる浸透力

育毛剤選びで大事なポイントのひとつが確実に毛穴奥深くまで浸透すること。この浸透させるという意味は毛穴奥の毛乳頭に育毛剤成分を届かせるという事ですが見落としがちなのが毛穴のサイズです。平均値で毛穴の大きさは約0.2mmですが、もし育毛剤が溶け込んだ水分がこの0.2mmより大きいと育毛剤の成分は毛穴にとどまるだけで毛乳頭まで届かないことになります。

せっかく頭皮と毛穴を綺麗にして育毛剤を塗布しても成分が毛乳頭に届かなければ意味のないものとなってしまいます、そこでTHE・SCALP5.0cは浸透力の高いゴールド、プラチナの2つのナノコロイドを採用、毛穴の1/25,000という極小サイズにナノ化されたゴールドとプラチナが毛穴奥深くまで浸透するようにしました。ここまでナノ化することでようやく育毛剤成分が毛乳頭までたどり着くことができるのです。

新しいスカルプ成分 キャピキシル

新しいスカルプ成分として開発されたのがキャピキシル成分です、これは「アセチルテトラペプチド-3」と「ビオカニンA」のふたつを合わせて作り出された成分です。キャピキシルは5αリダクターゼの働きを抑える効果があり育毛剤として採用されているミノキシジルよりも3倍の効果があると言われています。

原材料となっている「アセチルテトラペプチド-3」自体は4種類のアミノ酸ペプチドで毛包へ刺激を促し毛乳頭の働きを良くする成分として有名ですが、これにプラスしてビオカニンAを配合することでより薄毛への効果を高めているのが特徴です。

馬プラセンタを熟成させたプラセンタエキスとは

THE・SCALP5.0cには従来の馬プラセンタを更に発酵熟成させた発酵熟成プラセンタエキスを配合させています。従来のプラセンタと比べ発酵させることで吸収性と有効成分のUPに成功、元々熱に弱かったプラセンタの弱点を補うため発酵熟成プラセンタエキスは熱を加えず成分を壊さないで取り出す方法「凍結酵素抽出法」を採用し低温処理したプラセンタを分解させています。

このためアミノ酸、ミネラルが豊富に含まれたプラセンタエキスを配合することが可能となりました。頭皮の保護に効果の高いプラセンタが更に良くなったのが発酵熟成プラセンタエキスなのです。

THE・SCALP5.0cは60日間全額返金保証付き

THE・SCALP5.0cを利用しても効果が得られなかった人には60日間全額返金保証付きサービスを利用することで購入した金額が返金されます。文字通り購入から60日間に限り返金対象となりますが育毛剤の効果を実感できるのは早い人で1ヶ月から2ヶ月ほど継続で使用した時と効果が出るまで一定期間使用し続ける必要があります。

他の育毛剤でも返金保証をつけるサービスはありますが大半は1ヶ月内がほとんどです。1ヶ月内だと使用し続けても効果が出るか出ないか判断しにくい期間でありもう少し期間を伸ばして欲しいのが利用者の本音だと思います。

その点でTHE・SCALP5.0cの60日間全額返金保証付きは利用者の立場に沿った良いサービスだと思います。

 

公開日: