チャップアップ

薄毛の予防とは

現代人の4人に1人が薄毛症状が出ていると言われますが、薄毛対策には早い段階からの脱毛予防対策が必要です。脱毛対策とは太く長い健康な髪の毛が細く短い軟毛に変わるのを防ぎ、髪の毛の成長期が短縮されるのを防ぐことを指します。

薄毛の原因はこれだけある

薄毛の原因として挙げられるのが遺伝が挙げられますが実は遺伝は多少なりとも作用する程度で必ずしも親や親族に薄毛がいるから自分も薄毛になると言ったものではありません、遺伝として引き継ぐ可能性が高いのは薄毛ではなく薄毛になりやすい体質です。それは髪の毛の成長スピードや髪の毛の性質(硬毛、軟毛、脂症など)等が遺伝する可能性がありますが症状にみあったケアを日頃からすることで回避できるケースが高まっています。

食生活、生活習慣の乱れが薄毛を起こす、髪の毛を健康に保つにはバランスのよい食事と充分な睡眠時間が欠かせません。特に髪の毛を作るのに必要な栄養素がタンパク質、その代謝を促進するビタミンとミネラルは絶対に必要なものです。しかし、近年は食生活が豊かになり自炊しなくても外食やコンビニで食事が事足りる生活に変化してきています。

しかし、外食中心、コンビニ中心の食生活は高カロリー、高脂肪分の食事となり中性脂肪やコレステロールを貯めこむことにつながります。これらが体内に不必要な量溜め込まれると頭皮の毛細血管もつまらせる原因となり毛母細胞への栄養が行き渡らなくなってしまいます。それと同時に皮脂が過剰分泌され毛穴の詰まりや炎症を起こす原因にもなります。

仕事や趣味などで防止、ヘルメットを長時間かぶると頭皮が蒸れやすくなり栄養が髪の毛に行き渡りにくくなりがちです。防止やヘルメットを脱いだ後はこまめにシャンプーで汚れや汗を洗い落とし育毛剤でケアするようにしましょう。

睡眠不足は健康面の管理でも避けるべきことですが髪の毛の成長にも影響を与えます。髪の毛の成長を促す成長ホルモンが睡眠中に分泌され髪の毛の成長も昼間よりも夜間のほうが成長することが分かっています。不必要に深夜まで起きるよりも規則正しい生活で成長ホルモンが働くようにしましょう。

薄毛の特徴は細く柔らかい軟毛は増える段階で最終的にこれが抜け落ち二度と生えてこない段階を脱毛と呼びます、薄毛から脱毛を防ぐために必要な対応策として有効なものは下記のとおり

  • 頭皮下の血流低下を防ぐこと
  • 毛穴の汚れ、炎症を防ぐこと
  • 休止状態にある毛根を刺激し再活動を促すこと

以上の3点です、チャップアップには上の3つの予防を同時に行えるセンブリエキスを取り入れた育毛剤です。センブリエキスは毛根を刺激し血流の流れを良くすることで毛母細胞の働きを高める効果があります。脱毛、薄毛原因のひとつに毛穴の汚れ、毛穴の炎症などが挙げられます、毛穴が汚れで詰まることで本来出てくるはずの髪の毛が細くなってしまうのですが毛穴の汚れを取り除くことは薄毛予防で最初に行うべき対策です。

毛穴の汚れは頭皮の皮脂が過剰分泌され毛穴に皮脂がたまり酸化する、それが毛穴に炎症を招きます。この炎症が広がると頭皮の痒みや毛髪へ悪影響を与えることになるのです。チャップアップには抗炎症作用があるグリチルリチン酸が配合されています。抗炎症作用には抗アレルギー作用や抗皮膚炎に効果もあります。

チャップアップに含まれている成分について

チャップアップには育毛剤として3種類の育毛有効成分を配合しています。

センブリエキス

センブリエキスには細胞分裂を促進させる働きがあり髪の毛を作る毛母細胞の働きを活発化させる効果があります、センブリエキスには保湿効果もあるので髪の毛に必要な水分を保護する役目も期待できます。

グリチルリチン酸

グリチルリチン酸は薄毛、脱毛の原因の一つである毛穴の詰まりによる炎症を抑える効果があります。毛穴の汚れや詰まりは皮脂の過剰分泌により毛穴が皮脂でつまり酸化することで起きる症状です。毛穴を健康な状態に保つための予防がグリチルリチン酸の働きです。

ジフェンヒドラミンHC

ジフェンヒドラミンHCは血行促進、抗炎症効果がある成分です、主に皮膚のかゆみや皮膚の炎症を抑える効果が高く頭皮の表面を保護しダメージの少ない健康的な頭皮を作るのに効果を発揮させます。

簡単にできるチャップアップの使用方法

チャップアップは非常に簡単な手順で行うことができるのでケア手順について紹介します。

  • 髪の毛が乾いた状態で使うこと、洗髪後にドライヤー、自然乾燥で髪の毛を乾かしてから使用すること。
  • 頭皮全体へ塗布する、頭皮全体に吹きかけて使いますが少しづつ全体に塗布するようにしてください。目安として30回ほどのプッシュで1回分の塗布量と考えてください。それ以上の塗布は必要ありません。
  • 1分程度の頭皮マッサージを行うこと、最低でも1分程度の頭皮マッサージをする指先で頭頂部と側頭部を重点的に押し揉むようにマッサージしてください。

使用時間は朝夜どちらでも問題ありませんが洗髪後に使用すると毛穴の汚れが取れていることもありより成分が頭皮、毛穴に行き渡りやすくなります。

 

もっと詳しい情報はこちら!
チャップアップ副作用口コミ

公開日:
最終更新日:2016/09/10